So-net無料ブログ作成
検索選択

伝説の勇者の伝説15話「きる・ざ・きんぐ」 [アニメ]

 伝説の勇者の伝説15話「きる・ざ・きんぐ」を見ました。
 ライナとフェリスはいかだに乗っています。フェリスによると、こうなってしまったのはライナのせいだと言いますが、実はフェリスのせいでした。フェリスは船の上で、ミルク達と戦ってしまったせいで、船が壊れてしまったせいです。さらに、そこに津波がやってきて二人はばらばらになってしまいます。
 目が覚めると、近くにフェリスはいなくライナ一人でした。しばらく歩いていると、フェリス達とも再会しました。見知らぬ土地と思っていましたが実はここはローランド領内でエリス家の所有する土地でした。ライナとフェリスはシオンをやっつける為に城に向かいます。

 公式HPで紹介されているとおりコメディ色満載の話です。タイトルは「きる・ざ・きんぐ」とありますが、王を暗殺するのではなくむしろ暗殺者から王をライナは守っていました。
 ただ、気になるのは、ミランの最後の一言。ライナを生かしておくとシオンの為にならないとミランは思ったようで、排除しよう考えているようです。ミランとライナ達の対決は以前にもありましたが、再戦が見られるかもしれませんね。
 次回は総集編です。総集編といえば、アニメ製作が間に合わない為の苦肉の策といったイメージがありますが、公式HPによるとそうではなく当初から予定されていたようです。イリス視点の総集編のようですが、あのへたくそな絵が沢山ででてきそうな気がします。




伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)

伝説の勇者の伝説〈1〉昼寝王国の野望 (富士見ファンタジア文庫)

  • 作者: 鏡 貴也
  • 出版社/メーカー: 富士見書房
  • 発売日: 2002/02
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。