So-net無料ブログ作成
検索選択

フォーチュンクエストの今後の展開を勝手に予想① [ライトノベル]

 最近、空いた時間を見つけて、フォーチュンクエストとデュアン・サークを読み直していました。最近、ブログを更新していなかったのは、この為です(言い訳かな?)。
 デュアン・サークのほうは既に完結していますが、フォーチュンクエストはまだ完結していません。現在、新フォーチュンクエストⅡ③.まで出ていますが、完結するのは、まだまだ先になりそうです。貼った伏線が回収されていないからです。
 では、この場を借りて、勝手に予想してみましょう。

①謎の行商人の正体
 これは、もちろん闇魔が作った使者です。デュアン・サークシリーズでは、登場の際に必ず、第1の使者と名乗っていましたが(使者全てが第1の使者と名乗っていた為に作中では、複数の第一の使者が登場)、この謎の行商人は名乗っていません。それは、名乗ってしまうと、闇魔が復活した事がばれてしまうからです。
  各地で変な像を売りつけたりしているのも、人々を苦しめる事によって、負の感情を生み出して、闇魔に力を与える為です。新フォーチュンの途中から町を襲っているのもその目的なの為です。
② ルーミィが狙われる理由
 闇魔は自らの身体となる仮宿と呼ばれる人間を必要している。かつてはがグラシェラという男が仮宿と使われていました。次にデュアン・サークが狙われました。仮宿には、強力な魔力の持ち主が選ばれます。
 おそらく、ルーミィが狙われているのも同じ理由でしょう。冒険者カードに記載されている魔力は二桁台ですが、時よりものすごい魔法を使用しています。船を丸ごと浮かしたり、ラージスパイダーゴンの戦闘時には、フライの魔法を使いつつ、コールドの魔法を使い、一撃でラージスパイダーゴンを倒しています。
③銀の扇子の使用方法
 ブルーラグーンドラゴンの病気を治したお礼としてもらった銀の扇子です。風の魔法アイテムですが、使用方法は不明のまま。パステルが持ち主であるが、使っている場面はありません。
 これは、デュアン・サーク出てくる火の天使のロッドと同じ使われ方でしょう。最後のボス(たぶん、闇魔)が空を飛んでいるのを叩き落すのに使われるのではないでしょうか。

 長いので、続きは明日です。

新フォーチュン・クエストII (3) ルブアシブの危機 (電撃文庫)

新フォーチュン・クエストII (3) ルブアシブの危機 (電撃文庫)

  • 作者: 深沢美潮
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2013/12/10
  • メディア: 文庫



新フォーチュン・クエストII (2) 僧侶がいっぱい! (下) (電撃文庫)

新フォーチュン・クエストII (2) 僧侶がいっぱい! (下) (電撃文庫)

  • 作者: 深沢美潮
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • 発売日: 2013/08/10
  • メディア: 文庫



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: